ふるの映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nancy Drew (2007)


Nancy Drew - Trailer


いかにも子供向けな探偵モノだけど、結構楽しめました。
1939年に作成された「Nancy Drew Reporter」のリメイク。
正確にはリメイクっていうよりも、キャラクターだけ持ってきて話は全面改装なんだと思う。
古い方は見てないけど。

主人公のナンシーがかなりキュートでした!
でも、この邦題は・・・かなり頂けない・・・。
おたっキーなアニメみたいじゃんねえ。

 Nancy Drew

題名Nancy Drew美少女探偵ナンシー・ドリュー
監督Andrew Flemingアンドリュー・フレミング
出演Emma Roberts
Max Thieriot
Josh Flitter
エマ・ロバーツ
マックス・シエリオット
ジョシュ・フリッター


↓ここから下はネタバレを含む感想です↓

ナンシーは頭もいいし、スポーツも出来るし、自分をしっかり持っている高校生。
問題は、探偵ごっこが好きだってこと。
地元では警察官にも一目置かれる探偵振りを発揮。
でも、お父さんの仕事の都合でロサンゼルスに行くことに。
数ヶ月の予定で、「探偵ごっこはもうなし!」とお父さんに約束させられるものの、選んだ家からして謎いっぱいの女優「ダリア」の家なんだよねえ・・・うずうずうずうず。

学校でのナンシーは浮きまくり。
クラッシックな自作の洋服に、どこで売ってるの?っていうローファー。
カチューシャじゃなくてヘアバンドで止めた髪もかなり古風。
よく言えば自由、悪く言えばハチャメチャなロスの高校には合わないのでした。

普通に友達を作って、普通の高校生活を送って、探偵ごっこはもうしない。
そう思っていたのに、現実派これじゃあ・・・そりゃ探偵しちゃうってもんでしょ?
ダリアの死の謎と、その直前の失踪の謎を解き始めるナンシー。

ダリアの失踪は出産のためだと突き止め、一枚の写真からその時期滞在していたスパを突き止め、そして近くの病院で聞き込み調査をし、その後の地道な努力でダリアの子供を見つけ出しました。
しかし、この頃から脅迫の電話がかかってくるように。
めげずに探偵を続けているうちに、ダリアの遺書を発見!
でも、遺書ごと誘拐されていまいます。

誘拐された場所から抜け出し、父親と合流したものの、父親と取引している弁護士こそがナンシーを狙っていた悪者だと気付いて大慌てで車を降りて、家に帰ります。
お父さんはわけが分からなかったので、車に置いてけぼりにされちゃうんだけどね(笑)
家に帰ったナンシーは、彼女を追いかけてきたさっきの悪者達とご対面。
弁護士相手に、「どうしてダリアを殺したの?」と質問します。
女子高生だとなめてる弁護士は、そこでぺーらぺら喋るわけよ。
まんまとそれは録音されていて、みんなつかまってめでたしめでたし。

ついでに、探し出したダリアの娘と、その父親もご対面を果たし、娘にはダリアの遺産を相続させてこちらもめでたしめでたし。

ところどころにちりばめられている子供っぽいトリックが笑える。
ナンシーの、いいとこお嬢様風な容貌もとってもかわいいし。
その古典的な格好も素敵だし!
ナンシーに振り回されるお父さんの様子も間抜けでかわいいし。
ストーリーはともかく、とにかくキュートな映画に仕上がってました。
ナンシーとネッドの恋は、とってつけてあったけどね(笑)

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。