ふるの映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hotel Rwanda (2004)


Hotel Rwanda - Theatrical Trailer


実話だけに重いけど、最後に助かってほっとしたよ。
軍人とか偉い人をどうやって扱うか知ってる人はこういう時にも強いね。

hotel rwanda


題名Hotel Rwandaホテル・ルワンダ
監督Terry Georgeテリー・ジョージ
出演Don Cheadle
Sophie Okonedo
Joaquin Phoenix
Desmond Dube
David O'Hara
ドン・チードル
ソフィー・オコネドー
ホアキン・フェニックス
デズモンド・デュベ
デヴィッド・オハラ


↓ここから下はネタバレを含む感想です↓

ドン的には面倒なことはしたくなくて家族さえよければいいって素振りも見せるけど、その度に奥さんが「あの人たちは?」とか「あの子達と一緒じゃないと」とか言って釘を刺すの。
奥さんが正論を言ってるのは分かるけど、この非常時に人のことまでかまってられないでしょ!?って気もする。
それでも綱渡りでホテルを守ったんだからすごいよね。
最後には姪達とも会えて、無事ベルギーに移住出来たし。

ああいう状況で海外へのビザが下りるって、一体どうやってるんだろうね?
本人は申請してないじゃない?
親族が自国の移民局か何かに申請するのかなあ。
でもあの状況じゃパスポートもなければ身分証明書も何もないし、入国するのも大変だろうね。

ドンの奥さんは色が薄いな~と思ったら、あれはツチの特徴なんだね。
日本の公式HPのHistoryのとこに書いてあった。
ベルギーがルワンダを分裂させるためにこの容姿の違いを利用したんだって。

あれだけの大虐殺の後、今のルワンダってどうなってるんだろうね?

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。