ふるの映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pirates of the Caribbean: At World's End (2007)


Pirates of the Caribbean: At World's End - Trailer


衣装も音楽もいいし、映像もおもしろい。
エンターテイメントとしては最高だったけど、ストーリーを追っちゃいけないね。
まあ、みんなクセのある英語だから追えなかったってのもあるけど(笑)
ジャックからしてあれだもんなあ。
海賊英語ってダメよ・・・。

あ、エンドロールの途中で席を立っちゃダメですよ。
一番最後にちょろっと映像が入ってるから。
出ようと思ったけど、後ろの人が「みんなまだ行くな!終わってないよ!」って叫んでたから待ってみたら、数秒だけ最終映像がありました。

 Pirates of the Caribbean: At World's End
 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

題名Pirates of the Caribbean: At World's Endパイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
監督Gore Verbinskiゴア・ヴァービンスキー
出演Johnny Depp
Geoffrey Rush
Orlando Bloom
Keira Knightley
ジョニー・デップ
ジェフリー・ラッシュ
オーランド・ブルーム
キーラ・ナイトレイ


↓ここから下はネタバレを含む感想です↓

誰が生きてて誰が死んでるのかよく分からないよね~。
まあ、そんなの気にしてたら楽しめないから考えちゃいけない。
海の墓場・・・死人をそんなに簡単に召還していいのか?
っていうか、連れて帰ってきただけで生き返るの!?
バルボッサとかさ、2の最後で唐突に生き返ったけど、死の世界から連れ戻したのはティア・ダルマでしょ?彼女がいなくなった時点で彼ももう一度死にそうなもんだけど、そんなこともなかったしな~。
っていうか、ティア・ダルマって結局何者だったんだろう。
日本語で見たら分かったのかなあ?
巨大化して蟹になって終わっちゃったよ・・・。

海の墓場から現実世界への戻り方はおもしろかったけど、それだけ!?
って感じでした。
そんな程度で復活出来るなら死人はみんな戻ってくるのでは??
っていうか、何でジャックだけ船と一緒にいるわけ?
謎だ・・・。

色んな海賊が出てくるんだけど、海賊旗がかっこ悪いの!!
ジャックの旗はかっこいいんだけど、それ以外はぜ~んぜん。
そ、そりゃないよ~もうちょっと他の旗も凝ってあげなよ~。
あれじゃ恐怖の象徴じゃなくてただのジョークですよ。
まあ、キャンプテン達の格好が既にジョークだからそれでいいのかも?

エリザベスとウィルの戦闘結婚式、見てる分にはおもしろいけど、ストーリー的にはかなりイマイチ。
へ~、まだ相思相愛だったんだ~って感が強い。
神父(?)役のバルボッサは最高です♪

一番最後に彼らの子供とおぼしき男の子が出てくるんだけど、一体いつの間に子供作ったんだ!?とびっくりしたのは私だけではないはず。
だって結婚する前はお互いよそよそしかったし、結婚した後ウィルはすぐ海のボスになって会えなくなっちゃったし。
いやいや、絶対その子供は存在しないって!!!!
いくらなんでも無理矢理だ~。

ちなみに、10年って何なの?
これもよく聞き取れなかったから分かんなかったんだよね~。
ジョーンズとティア・ダルマも10年云々って話があったけど、ウィルとエリザベスもそんなの言われてたよね。
10年に1回しか会えないってこと~?
いやいや、でもさ、海のボスのくせにジョーンズなんか頻繁に出没してたじゃない。
10年に1回と言わず、それこそ毎晩のように海にいたじゃない。
そして昼間も普通にいたじゃない。
おかしくね~?

そんなわけで、ストーリーを追ってはいけないお話です。
なので、映像とキャラクターを楽しみました~。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。