ふるの映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kung Fu Panda (2008)



カンフー・パンダ スペシャル・エディション [DVD]カンフー・パンダ スペシャル・エディション [DVD]
(2008/12/05)
ジャック・ブラックダスティン・ホフマン

商品詳細を見る


子供向けにしちゃ、楽しかったかな~。
ジャック・ブラックのパンダ、間抜けでおもしろーい。
ちなみに、彼はアカデミー賞授賞式で、
実写よりアニメに出たほうがもうかるんだよね~
なんてジョークを飛ばしてました。

なんちゃら5っていうカンフーの達人達、
カマキリはいくら何でもどうかと思うよ(笑)
ヘビはまだ強そうだけど、カマキリはねえ。
サイズが小さすぎるでしょう。
見た目、全然強そうじゃないしね。

ドラゴン・スクロールと秘密のスープ。
それって単なる自己暗示じゃん?
って気がして、イマイチ納得いかない・・・。

中国だっけ?台湾だっけ?
カンフーを馬鹿にしてる!って、上映反対があったの。
どこがカンフーや文化をバカにしてるのか、全然分からなかった。

 Kung Fu Panda
 カンフー・パンダ

題名Kung Fu Pandaカンフー・パンダ
監督John Stevenson (IV)
Mark Randolph Osborne
ジョン・スティーヴンソン[監督]
マーク・オズボーン
出演Jack Black
Dustin Hoffman
Angelina Jolie
Jackie Chan
Seth Rogen
ジャック・ブラック
ダスティン・ホフマン
アンジェリーナ・ジョリー
ジャッキー・チェン
セス・ローゲン


↓ここから下はネタバレを含む感想です↓

どうしてラーメン屋の鳥の息子が、パンダのポー(ジャック・ブラック)なの?
そこ、絶対血のつながりはないよね!?
というつっこみは誰もしてはいけないんでしょう、きっと。

あまりに純粋すぎるラーメン屋の父、痛かった・・・。
そんなキラキラのお目目で見られたら、ポーも逆らえないよ。
せつないねぇ。

海がめのカンフー・マスターが死んじゃうのはショックだわ。
寿命には勝てないにしても、シー・フー、ちょっとたよりないし。
海がめちゃんにもっと頑張って欲しかったな~。

勇者に選ばれたポーの情けなさがおもしろすぎる。
ファンなのに、嫌われちゃったとこが悲しすぎる。
そこで必死に明るく振舞おうとする君に涙が出そうだよ・・・。

シー・フーとポーの特訓は結構おもしろかったな~。
でも、ドラゴン・スクロールのオチがイマイチ。
白紙(正確には鏡)って、どうよ!?
その説明を、ラーメン屋のお父ちゃんの「秘密のスープ」と
重ねてるとこは上手だったけど、それって単なる思い込み、
自己暗示じゃ~ん!!!!!
そんなんて強くなれたら世話ないわよ!

タイ・ランと戦うためにカンフー寺に戻ったポー。
階段を上って息切れしてるのに、何故戦いは出来る?
そんな激しい戦いを普通に出来るのに、
何故階段は上れない!?

ちなみに、タイ・ランは最後どうなったんですかね?
粉々になって、粉塵と化してしまったのかしら。
一体何の技なんだ、あれは・・・。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。