ふるの映画日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Mummy: Tomb of the Dragon Emperor (2008)



期待通りイマイチの出来。
ま~、前2作も好きじゃないのに見に行ったのが間違いなんだけど。
でもさ、公開第1週だというのに、公開2週目のダーク・ナイトに売り上げ負けてますからね。
いくらダーク・ナイトの評判がいいとはいえ・・・ねえ。

 The Mummy: Tomb of the Dragon Emperor
 ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

題名The Mummy: Tomb of the Dragon Emperorハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝
監督Rob Cohenロブ・コーエン
出演Brendan Fraser
Jet Li
Maria Bello
Michelle Yeoh
ブレンダン・フレイザー
ジェット・リー
マリア・ベロ
ミシェル・ヨー


↓ここから下はネタバレを含む感想です↓

エブリンって、前作まではレイチェル・ワイズがやってたよね?
唐突にマリア・ベッロになっててちょっと意味不明だった。
レイチェルより格段コミカルになってた気がします。

ところで、リック(ブレンダン・フレイザー)の子供がアレックス(Luke Ford)って、無理がない!?
見ててすご~く違和感だったんだけど。
でも、不思議なことにマリア・ベッロはお母さんでもおかしくない貫禄があるのだ。

息子のアレックスが中国で皇帝のミイラを発掘しているのを知らずに、リックとエブリンが「シャングリラの目」を中国に持っていったら見事遭遇。
しかも、息子が支持していた筈の教授はまんまと裏切って、リックとエブリンに皇帝の棺を開けさせて、皇帝を蘇らせてしまう。

発掘現場でアレックスを襲った謎の忍者(何故中国なのに忍者?)はリン(Isabella Leong)という名の謎の女性で、皇帝を殺す短剣を持っていると言う。
リンは、皇帝はミイラとして復活したが、ブルーダイヤの示す「不死の泉」に行かない限り、不死身の人間として蘇ることはないと語る。

彼女の言葉以外に頼るものはなく、リンの指示に従ってヒマラヤ山脈に向かう一同。
ここにある黄金の塔にブルーダイヤをはめ込めば、不死の泉の場所を示すという。
もちろんここで皇帝とリック達が鉢合わせするんだけど、危ないところでリンがイエティを呼び出して加勢してもらうのです。

イエティ・・・イエティ・・・知ってる?
ヒマラヤ山脈で目撃報告がある謎の生物、いわゆる雪男です。
ものすご~く突っ込みを入れたくなるんだけど、ここはスルーして下さい。
イエティちゃんたちはここでしか出てきませんから。

結局ブルーダイヤは差し込まれてしまい、皇帝に不死の泉の場所がばれた。
アレックスは爆弾を投げて雪崩を起こし、皇帝の行く手を阻もうとするんだけど、そこに皇帝の刃が飛んでくる。
アレックスをかばって刃を受け、瀕死の状態になるリック。

雪崩の下からイエティたちに引き出された一向は、リックを治すために不死の泉に向かう。
・・・あのさ、リックまで不死にしちゃう気?と突っ込んではいけない。

不死の泉にはリンのお母さんが。
・・・あのさ、リンとお母さん、一体いつからいつまで一緒にいたの?
お母さんは一体いつから不死の泉にいるの?
っていうか、どうしてあなた達2人は不死の体になってるの~!?
いやはや、意味不明なことだらけでした。

ここで、泉の水を傷口に垂らして一命を取り留めるリック。
あ~なるほどね、内服ではなく外用にすれば不死の体にはならないわけね。
ここで、リックとアレックスの間にあった軋轢が消滅し、家族の絆が復活です。

結局皇帝はここにたどり着いてミイラから生身の体に復活。
飲むのかな~?と思ったら、それは絵的にイマイチだからか、泉に飛び込んでましたね。
外用じゃん・・・それってリックと一緒じゃん・・・。

不死になった上、何にでも自由に変身できるようになった皇帝は3つ頭のドラゴンに自分の廟へ飛んでゆく。
ちなみにこのドラゴン、東洋のドラゴンではなく西洋のドラゴンでした。
その辺はこまかく言っても仕方ないわよね。

最終決戦は万里の長城。
皇帝が呼び出した自分のミイラ兵は、万里の長城を越えたら生身の体を取り戻すのだ。
迎え撃つのは、リンのお母さんが蘇らせた敵兵。
皇帝は、敵兵の死体を万里の長城の下に放り込んで埋めていたのです。
敵兵を蘇らせるために、自分とリンの不死性をひきかえにするお母さん。
・・・あのさ、その程度の引き換えでそんなに大量の兵士をミイラとして蘇らせることが出来ちゃうの?
ふ~ん。

敵兵の指揮を取るのは、リンのお父さんで、リンのお母さんと恋に落ちたばかりに皇帝に殺された、皇帝の元腹心の部下。
・・・あのさ、敵兵にとっては、リンのお父さんも敵兵だよね?
どうしてそれで指揮が取れるのさ!!!

ま~、見事にリックとアレックスが皇帝の心臓に例の短剣を刺してカタが付くんですが。
その程度のお話ですよ。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。